【プロフィール】

本名:西田英智

 

東京都東村山市で生まれ、宮崎県で育つ。

 

中学、高校とバスケットボールに熱中。

国立鹿屋体育大学に入学するも1年後に中退。

 

以降上京し、様々なアルバイト生活。

舞台の世界に興味を持ち、1989年、『将門』(シアターアプル)で初舞台。

以降役者として小劇場を始め多数の舞台に出演。

 

1997年、ウィーン在住・アンドレ・ヘラー演出の舞台

『YUME』に出演し、ドイツ、スイス、オーストリアの29か所を巡演。

 

その際、日本の伝統芸能の素晴らしさに感銘を受け、帰国後、

江戸太神楽(えどだいかぐら)を、十三代家元・鏡味小仙

(※現・丸一仙翁)に師事。

 

1998年10月、仙若(せんわか)を拝命し、以降、様々な舞台、

イベント、フェスティバルなどに出演。

 

役者としての活動も並行し、映画、舞台等に出演。

 

2009年には音楽劇を主宰。

その後、プロデュース活動も行う。

 

希望と挫折の狭間を浮遊しながら、

細々、芸の修業と創作活動に励む日々。

 

© 2013 Senwaka All Rights Reserved.

    This site was designed with the
    .com
    website builder. Create your website today.
    Start Now